イージーアフィリエイト/広告と報酬の種類

広告と報酬の種類について

アフィリエイトSPで掲載できる広告の種類や、報酬の発生する条件を解説します。
アフィリエイトSPやリンクスタッフ・ECサイトによっては、提供されていない広告や報酬が発生する条件が異なる場合があるので、参考程度にどうぞ。

広告の種類

【バナー広告】
画像を使用した広告のことを言います。
JPGやGIF形式の物がほとんどでしたが、最近ではフラッシュ(Flash)形式の方が見た目も良く、表現力も豊かなため主流となってきました。
毎回異なった広告を表示させる「ローテーションバナー」というのもあります。


【テキスト広告】
テキスト(文字)を使用した広告のことを言います。
バナー広告と比べて、クリックされやすいようです。


【商品リンク】
本の表紙やパッケージなどの商品画像にリンクを埋め込んだもので、バナー広告とは異なります。
インターネットユーザーが欲しい物を、直感的に選べるという利点があります。


【メール広告】
メール専用のテキスト広告です。
ASPによっては対応していないメルマガスタンドがありますのでご注意ください。

報酬の種類

【成果報酬】
広告から商品購入・会員登録・資料請求などの成果に応じて、ECサイトが定めた報酬が支払われる。
ほとんどのECサイトで採用されているのがこの成果報酬です。1件当たり数十円から数千円までと報酬の幅が広いです。アクセス数のすくないホームページでも、工夫次第で稼ぐことができると思います。


【クリック報酬】
広告がクリックされた回数に応じて、ECサイトが定めた報酬が支払われる。
1クリック当たり数円程度なため、アクセス数の多いホームページ向きだと思います。


【インプレッション報酬】
広告が表示された回数に応じて、ECサイトが定めた報酬が支払われる。
成果報酬やクリック報酬を採用するECサイトがほとんどで、インプレッション報酬を採用するECサイトは少なくなっています。

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO